1. TOP
  2. 交際クラブで起きやすい3つのトラブルとその対処法について徹底解説!

交際クラブで起きやすい3つのトラブルとその対処法について徹底解説!

NEWS  

男女の出会いの場と、楽しい時間を提供するのが魅力の交際クラブですが、そういったサービスを使うなら容姿も美しく、内面もすばらしい理想の女性とデートしたいですよね。

 

男性も女性も互いに楽しい時間を過ごせるサービスですが、その一方で男女関係・金銭関係のさまざまなトラブルが多く発生する場でもあります。

 

「安全に楽しく女性とデートしたい」「トラブルは避けたいけれど、どんな点に注意したらいいかわからない」と思いませんか。

 

きちんとした交際クラブを選べば避けることができるトラブルも多いですが、すべてを回避することは難しいものです。

 

今回は交際クラブで起こるトラブルと対処法についてまとめています。質の高いクラブを選び、楽しいデートをするための参考になれば幸いです。

 

交際クラブで起きがちなトラブル

交際クラブは合法のサービスではありますが、男女の関係や金銭面でのトラブルが起こることも少なくありません。

 

そこで交際クラブを利用する際に起こるトラブルを以下に挙げてみました。事前に知っておくことで、交際クラブでトラブルに巻き込まれないためにはどういったことに注意したらよいかという目安にしてみてください。

 

詳しくはコチラ▼

【男性編】交際クラブに入会するメリット・デメリットを徹底解説!

 

トラブル1:入会宣伝文句と実際のサービスが違う

 

入会前に知らされていた金額と、実際の金額が違うというお金に関するトラブルは最も起きやすいと考えていいでしょう。

 

「会員登録無料」や「年会費無料」をうたい文句にして男性を登録させ、女性と会うとなったら巨額の保証金やセッティング料を請求されるという事例が多くあります。

 

年会費無料は1年目だけだったという場合もありますので、入会の前にしっかりと確認し、契約書もしっかりと読むことが大事です。

 

女性の写真がキレイだったので会ってみたら、写真とは別人だったという場合、キャリアがある女性とのことだったが、会ってみたら素人だと分かった場合など、女性のクオリティを偽って入会を促しているクラブもあります。

 

また、無料というので登録したが、女性と会うための保証金を請求されて支払ったものの、女性とは会えず終いになってしまうことも。

 

所属する交際クラブに返金を要求しましたが、全く対応してもらえず、泣き寝入り状態という場合もあります。

 

また、入会費を支払ったうえでの利用でも、女性をひとり紹介するごとに毎回紹介料をとられることもあります。

 

紹介された女性と毎回必ず会うわけではないため、結果的にかなりの出費になってしまうケースです。

 

また、なかなか女性と会えなかったり、好みの女性がいないから退会したいと申し出ても、言いくるめられてしまったり巨額の解約金を請求されたりというトラブルも少なくありません。

 

トラブル2:入会したら女性の質があまりにも低すぎた

 

女性の質は入会する交際クラブによって様々ですが、一般的には高級交際クラブといわれる、入会金やデートにかかる紹介費などが高額なクラブに登録されている女性の方が良質だといわれています。

 

その一方、入会前に知らされていた女性の質が全くのウソだったというトラブルも多くみられます。

 

悪質なクラブの中には、キャビンアテンダント・医者・アイドルといった肩書きを持つ女性を目玉として取り上げて入会を誘うクラブもありますし、ものすごく美人な女性が多いと聞いていたにも関わらず、入会してみたら事実とは違ったという事例も多く存在します。

 

女性の登録方法もクラブによって異なっており、きちんと面談を行って、最低限のマナーを身に着けた女性や性格・態度などの基準をクリアしている女性のみを選ぶクラブもあります。

 

しかし、写真を撮って登録完了といった「ただ登録しただけの女性」ばかりがいるクラブもあります。

 

質の低い交際クラブは、登録した女性の教育や管理をきちんと行っていないことが多いので、実際に会えたとしても全く楽しもうとしない女性、お金やプレゼントだけを受け取って連絡がつかなくなる女性、宗教や商品販売の会員に誘ってくる女性などがいる可能性が高いです。

 

そのほかには、デートの最中に夫や彼氏が現れて慰謝料や賠償金を請求されてしまうという事例も、クラブが悪質なので同様に女性の質も低いというトラブルのひとつです。

 

これはとくに、交際クラブがきちんと女性の指導や研修を行っている場合には発生しにくいトラブルといえるでしょう。

 

トラブル3:デートの当日にドタキャンされた

 

女性とのデートを控え、セッティング料、紹介料や保証金を支払ったのにも関わらず、当日になって女性が来ないというトラブルも多くあります。

 

これは入会後に起きがちなトラブルのひとつです。

 

女性が一方的にドタキャンした場合には、交際クラブがデートに行ける女性を探してくれるか、支払った金額を次回のデートに持ち越してくれるのが一般的でしょう。

 

しかし、悪質な交際クラブの場合はそうもいきません。ドタキャンと偽り続けて女性と会わせようとせず、積み重なった

紹介料や保証金を持ち逃げするという場合もありますので、あまりにも女性と会えない状態が続くのであれば、交際クラブ自体の安全性を疑うべきです。

 

こういった場合には、クラブに支払うお金だけでなく、レストランやホテルなどを予約した費用もムダになってしまうので、大きな損失になります。

 

ドタキャンされたからといって、この費用まで負担してくれる交際クラブはまずありません。

 

そういったリスクを避けたり、万が一のトラブルにも対処してもらうためにも、安心で質の高いクラブを選ぶことが大切です。

 

全てのトラブルを回避する為に必要な事とは?

以上のようなトラブルを避けるためにも、交際クラブ選びには慎重になりたいものですし、交際クラブの質を入会の時点でしっかりと見極めることが必要です。

 

「すでに交際クラブに入会していて、自分の所属するクラブが大丈夫かどうかを知りたい」「これから交際クラブに入会したいけれど、注意すべき点を知りたい」という方に、トラブルを避けるためにできることを以下にまとめます。

 

詳しくはコチラ▼

交際クラブとは?仕組みや遊び方、良い店を見分けるポイントを徹底解説!

 

対処法1:届け出のある交際クラブかどうか調べる

 

東京で交際クラブを運営するには「東京都デートクラブ条例」によって、届け出を出さなくてはいけないことになっています。

 

この届け出が出されていれば、きちんとした交際クラブだということの証明だと考えていいでしょう。

 

一方で、東京都を除く都道府県では「東京都デートクラブ条例」は適応されず、各地の条例に従って運営されています。

 

地方の交際クラブでは届け出が不要とはいっても、警察による摘発を未然に防ぐために、なにかしらの届け出を出している交際クラブも多くあります。

 

きちんとした届け出のあるクラブを選ぶことで、お金を払ったのに連絡が取れなくなったり、話に聞いていた美女がいないなどという詐欺まがいのトラブルに会う可能性は低くなります。

 

対処法2:入会前に女性会員のプロフィールを確認できるクラブを選ぶ

 

良質な交際クラブでは、女性は容姿だけでなく社会的地位や内面、教養などの面でも厳しく審査され、身分証明もきちんと行ったうえで登録されています。

 

入会の前に女性のプロフィールを確認できるということは、それだけきちんとした審査のもと選ばれた女性を採用しているということの証明になります。

 

交際クラブの入会の面談のときに、入会前に女性のプロフィールを見れないかどうか、相談してみてください。

 

こうすることで、入会後に「気に入った女性がいない」「美人が多いと聞いていたが、まったく違うじゃないか」というトラブルを避けることができます。

 

女性のプロフィールを隠そうとする交際クラブに入会してしまうと、アピールされていた女性がいなかったり、女性とデートできないといったトラブルが起こりやすいので、避けるようにしましょう。

 

対処法3:過去にドタキャンなどの前科がある女性か確認してみる

 

交際クラブに女性を紹介されたら、容姿やスペックだけでデートを決めるのではなく、その女性にドタキャンなどの前科があるか確認することをおすすめします。

 

親切な交際クラブだと、マイナスな情報も共有してもらえるはずです。

 

入会前の面談で、親切に対応してもらえそうかどうかを確認しておきましょう。

 

そういった情報を事前に知ることでトラブルを避けるだけでなく、紹介料やセッティング料などが水の泡になるのを防ぐこともできます。

 

女性の前科に対してペナルティがあったり、ドタキャンの際の対応なども合わせて面談時に確認しておくことがポイントです。

 

しかしそれでも女性が体調不良になったり、急を要する用事ができてしまってドタキャンされることを100%回避することはできません。

 

タイミングが悪ければドタキャンは起きるものだと思って利用することをおすすめします。

 

交際クラブ選びはしっかりと事前に調べてから!

交際クラブに入会して、女性とデートするためにかかる金額は、決して安くはありません。

 

そのため、入会費・会費無料といった言葉に誘われて入会したくなる気持ちもよくわかります。

 

しかし、そういった気持ちを利用したトラブルは後を絶たないのが、交際クラブを利用する際の現状です。

 

トラブルを未然に防ぐためにも、入会の際は事前にクラブの情報をしっかりと確認し、疑問や不審に思う点は質問で明確にすることが大切です。

 

以下に項目をまとめましたので、交際クラブでのトラブルを防ぐための対処法として確認しておきましょう。

 

・届け出のある交際クラブを選ぶ

 

・入会前に女性のプロフィールを確認できるか

 

・デート前にドタキャンなどの前科ありの女性かどうか確認する

 

・入会前に女性とデートするまでにかかる金額を確認する

 

・入会時の契約書はきちんと読み、不足があったら追記してもらう

 

以上を参考にして、質の高い交際クラブを選び、トラブルを避けたうえで魅力的な女性とデートしてみましょう。

 

詳しくはコチラ▼

本当に大丈夫?交際倶楽部から個人情報の流出リスクがあるか調べてみた結果

\ SNSでシェアしよう! /

交際クラブTIMESの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

交際クラブTIMESの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • デートクラブとは?愛人を紹介してもらえる会員制クラブの遊び方を解説

  • 交際クラブで理想の結婚相手を見つけることは可能なのか?

  • 高学歴美女•主婦に”広がる「謝礼交際」の荒稼ぎ”の実態